2022年ア・リーグMVPのオッズ推移。1位はジャッジ、大谷翔平は2位に転落

2022年ア・リーグMVPオッズ(6月5日)スポーツ

2022年6月5日、SBDのア・リーグMVPのオッズが更新され、開幕前から1番人気をキープしてきた大谷が2番人気に落ちました。

1位はホームラン王争いを独走しているヤンキースのアーロン・ジャッジです。

<6月26日時点でのオッズ>

  1.  -110 ジャッジ(ヤンキース)
  2.  +350 大谷翔平(エンゼルス)
  3.  +500 トラウト(エンゼルス)
  4. +900 ホセ・ラミレス(ガーディアンズ)
  5. +1000 アルバレス(アストロズ)

 

<6月26日時点でのオッズの推移>

トラウトと大谷が同じ赤色でわかりにくいですが、ずっと1番低いところをきていたのが大谷、黒っぽい色がジャッジです。

2022MVPオッズ(6月26日)

2022ア・リーグMVP候補者の成績

6月26日時点でのMVP候補者の成績です。

選手の総合的な貢献度であるWARはベースボールリファレンスのものをrWAR、ファングラフのものをfWARとしています。

ジャッジ

打率打点OPS盗塁rWARfWAR
.29527531.00753.53.9

大谷翔平

打率打点OPS盗塁rWARfWAR
.2611647.83271.21.4
防御率WHIP奪三振rWARfWAR
642.901.01902.01.9

<投手WAR + 野手WAR>
rWAR 3.2、fWAR 3.3

トラウト

打率打点OPS盗塁rWARfWAR
.28922451.05004.23.9

ホセ・ラミレス

打率打点OPS盗塁rWARfWAR
.2961663.989123.13.7

アルバレス

打率打点OPS盗塁rWARfWAR
.31222541.05003.43.4

コメント

タイトルとURLをコピーしました