【2021】大谷翔平の左右投手別の打率、打撃成績。対左投手が苦手?

左投手スポーツ

メジャーにわたってからは左投手が苦手と言われがちな大谷翔平。

かつては左投手が先発の場合はベンチスタートのこともありました。

弱点とされた左投手を克服できたのか、各年の大谷の対左投手・対右投手の打撃成績をまとめました。

>> 2021年の大谷の打撃成績サマリー

>> 大谷の得点圏・満塁時の打撃成績

※2021年9月27日更新。

2021年

打数打率打点OPS出塁率長打率
対左188.2611733.973.340.633
対右328.2562865.961.388.573

2020年

打数打率打点OPS出塁率長打率
対左44.18214.629.333.295
対右109.193620.667.273.394

2019年

打数打率打点OPS出塁率長打率
対左103.282313.794.348.447
対右281.2881549.868.341.527

2018年

打数打率打点OPS出塁率長打率
対左99.222213.654.300.354
対右227.31320481.043.387.656

通算

打数打率打点OPS出塁率長打率
対左434.2492363.823.332.491
対右945.27269182.920.361.559

通算で見ると、大谷は対左投手のほうが成績が悪いです。

しかし、対左成績が極端に悪かったメジャー1年目の2018年を除けば、左右でそれほど大きな差はありません。

大谷自身は左投手に苦手意識はないとずっと言ってきており、最近のデータを見ても大谷が左投手を苦手にしているとは言えないことがわかりました。

0926左右投手別打率

0926左右投手別OPS

コメント

タイトルとURLをコピーしました