管理人

スポーツ

投手・大谷翔平への援護が少ない。援護率はア・リーグ下位

9月3日に9勝目をあげてから、なかなか10勝目が届かない大谷。 9月19日の登板は8回2失点、9月26日は7回1失点と好投したものの、味方の援護はなく大谷に勝敗はつきませんでした。 今シーズンの大谷の援護率はア・リーグでも下位で...
スポーツ

大谷翔平への四球攻めが差別ではない理由

9月22日、23日のアストロズとの2試合で大谷は、10打席7四球そのうち敬遠2つと、ほとんど勝負してもらえませんでした。 これについて一部メディアでは、本塁打王を争うゲレーロJr.やペレスなら勝負してもらえたはずで、大谷がアジア人だか...
スポーツ

【メジャー】打順を左右ジグザグにする必要はあるか?【左右病】

2021年は大谷翔平が敬遠されるシーンをよく見ます。 大谷の後ろをオールスターにも出場したウォルシュにすればいいように感じますが、エンゼルスのマドン監督はそうしようとはしません。 それは大谷もウォルシュも左打者だからです。 ...
スポーツ

エンゼルスのレンヒーフォにベネズエラが逮捕状を発行

現地時間9月14日にエンゼルスのレンヒーフォに対し、母国ベネズエラから逮捕状が発行されたと報道されています。 容疑は、レンヒーフォが離婚書類を偽造し、レンヒーフォの父親が偽造書類を使って元妻の同意を得ずに、レンヒーフォの妹に不...
スポーツ

ゲレーロの所属する9月のブルージェイズ打線がすごい。大谷にも影響あり

現地時間9月13日の試合でゲレーロJr.が45号ホームランを打ち、ホームランランキングで大谷を抜いて単独トップとなりました。 これでゲレーロJr.は9月6本目のホームランとなり、所属するブルージェイズの9月成績12勝1敗という大躍進を...
スポーツ

大谷と相性の良いキャッチャーはスタッシ?カート・スズキ?

こちらの記事(カートスズキは守備が下手。足が遅くて打撃も悪い。現地ファン「大谷と組ませるな」)では、カートスズキはスタッシと比べて、走攻守すべてで劣っているというデータを紹介しました。 私も大谷にはスタッシとバッテリーを組んでほしいと...
スポーツ

後半戦の大谷は引っ張る打球が増え、センター方向へのホームランが減少

後半戦はバッターとしての調子が上がらない大谷。 こちらの記事「2021年後半戦の大谷翔平の打撃不振の原因を考える」では、後半戦の大谷は、得意だった速球が打てなくなったというデータを紹介しました。 これとは別に、後半戦の大谷の変化...
スポーツ

大谷は審判に嫌われてる?ボール球をストライクに判定された割合を調べた

大谷は現地時間9月6日の試合で、ストライクゾーンから外れたボールで見逃し三振をとられました。 大谷がストライクゾーンから外れたボールをストライクと判定されるのは珍しいことではありません。 「ピッチング・ニンジャ」として知...
スポーツ

【メジャー】ロイヤルズのペレスは脅威のフリースインガーでホームランを量産

大谷とし烈なホームラン王争いを展開するサルバドール・ペレス(ロイヤルズ)。 8月に12本のホームランを量産した勢いは衰えず、9月も最初の4試合で3本のホームランを打っています。 これだけ打てば当然相手ピッチャーも警戒する...
スポーツ

エンゼルスのジャンソン・ジャンク投手のマイナーでの成績と特徴

エンゼルスのジャンソン・ジャンク投手は、エンゼルスのプロスペクトランキング(若手有望ランキング)で22番目の選手です。(9月4日時点。エンゼルスの1番目はデトマーズ) ジャンクは2021年7月31日にヒーニーとのトレードで、ヤ...
タイトルとURLをコピーしました