※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

2023年ア・リーグのサイヤング賞のオッズ。大谷と候補者の成績比較

2023サイヤング争いスポーツ

※2023年10月3日更新。
更新は毎日20時ごろを予定していますが、データがそろわない場合は翌朝に更新します。

2023年のア・リーグのサイヤング賞のオッズと、主な候補者の成績を比較しました。

サイヤング賞は記者投票で行われますが、選考基準については2011年から2020年までの結果から考察したこちらの記事をご覧ください。

>> 過去のサイヤング賞の結果から重要となる成績、指標を検証【選考基準】

サイヤング賞では勝利数、防御率、WHIP、WAR(Baseball referenceのもの)あたりが重視されそうです。

それらの指標を用いて、サイヤング候補者の成績を比較していますが、リリーフ投手は比較しにくいので候補者であっても除外しています。(オリオールズのバティスタなど)

2023年ア・リーグのサイヤング賞のオッズ

SBDに記載されているア・リーグのサイヤング賞のオッズです。(※毎日更新されているわけではありません)

アメリカ式オッズをなじみのあるデシマル式オッズに変換しています。

選手チームオッズ
コールヤンキース1.1倍
カスティーヨマリナーズ12.0倍
S.グレイツインズ51.0倍
ガウスマンブルージェイズ61.0倍
バルデスアストロズ76.0倍
カービィマリナーズ201.0倍
ロペスツインズ201.0倍

2023年ア・リーグのサイヤング賞の候補者の成績比較

<用語>

  • FIP=奪三振、四球、被本塁打から計算される、守備の影響をなくした防御率。
  • WHIP=1イニングあたりに出したランナーの数。死球やエラーはのぞく。
  • K/BB=奪三振数÷与四球数。高いほどよい。
  • rWAR = 投球の総合的な貢献度の評価。本記事では失点率ベースのBaseball Referenceのものを利用。

表内の順位はリーグ順位です。防御率、FIP、WHIP、K/BBの順位は規定未達の場合は空欄としています。

表は横にスクロールできます。項目をクリックすると並べ替えられます。

勝利投球回防御率FIPWHIP奪三振K/BBrWAR勝利
順位
投球回
順位
防御率
順位
FIP
順位
WHIP
順位
奪三振
順位
K/BB
順位
rWAR
順位
コール15209.02.633.170.982224.637.4831141351
カスティーヨ14197.03.343.811.102193.913.365451064710
ガウスマン12185.03.162.971.182374.313.4110104210169
S.グレイ8184.02.792.831.151833.335.35371221813122
バルデス12198.03.453.501.132003.513.1410378771115
エフリン16177.23.503.011.021867.753.521138321027
カービイ13190.23.353.351.041729.053.90676731715
ロペス11194.03.663.331.152344.883.3417511682411
ブラディッシュ12168.22.833.271.041683.824.9310193531883
大谷翔平10132.03.144.001.061673.044.012441204

スマホからだと見えないかもしれませんが、候補者の成績をカラースケールにすると以下のようになります。(赤が良い成績、緑が悪い成績)

2023サイヤング成績比較

※加点ポイントかもしれないこととして、バルデスが8月1日にノーヒットノーランを達成しています。

※8月9日、有力候補だったマクラナハンが今季絶望となったため、表から除外しています。

※8月24日、大谷が今季絶望となりましたが、表には含めています。

 

>> 2023年の大谷翔平の投手成績の推移

>> 2023年MLBのWARランキング。fWAR、rWAR、野手、投手、日本人選手

>> 2022年ア・リーグのサイヤング賞のオッズ、成績比較および結果

コメント

タイトルとURLをコピーしました