リンクライフから8,938円請求されたので調べたら、どんなときもWiFiの料金だった

ネット

今月のカードの利用明細に、身に覚えのない料金が請求されていました。

リンクライフ??

全然知らなかったのでググったところ、Broad WiMAXの運営会社がリンクライフということがわかりました。https://wimax-broad.jp/company.php

そういえば、どんなときもWiFiが届くまで2週間ぐらいかかったので、その間「Try WiMAX」という無料お試しサービスを使っていました。

しかし、レンタル品は期限内に返却したので料金の発生はないはずです。

念のためTry WiMAXについて再度確認していると、そもそもTry WiMAXはUQ WiMAXのサービスであり、Broad WiMAXとは関係ないことが判明しました。

のびた
のびた

なんでBroad WiMAXからお金請求されてるんだ?詐欺か?

どんなときもWiFiの料金請求はリンクライフに委託

もちろん詐欺ではありませんでした。

どんなときもWiFiを申し込んだ時に受け取ったメールの下の方に記載がありました。

※「株式会社リンクライフ」は弊社が請求を委託している系列会社です。

つまり、リンクライフから請求された8,938円はどんなときもWiFiの利用料金でした。

どんなときもWiFiは最初の2年間は月額3,758円ですが、初回の引き落としは、1か月目の日割料金と2か月目の料金が合算されて請求されます。また、初月は事務手数料3,240円もかかるので、私の場合は合計で8,938円でした。

どんなときもWiFiは大手通信会社の子会社のサービス

どんなときもWiFiとBroad WiMAXって関連会社だったんですね。

もう少し調べると、こんな感じでした。

  • Broad WiMAXの運営会社=リンクライフ
  • どんなときもWifiの運営会社=グッド・ラック
  • リンクライフとグッド・ラックの親会社=オールコネクト

どんなときもWiFiは新興サービスなので不安に感じる人もいるかもしれませんが、通信分野で実績の会社の子会社が運営しているので、トラブルの心配も少ないでしょう。

ということで、リンクライフからの請求はどんなときもWiFiの利用料金の可能性があるので、身に覚えがあるなら、ちゃんと払いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました