【サイト】PC画面を録画し動画をGIFに変換する方法。画面サイズ変更やトリミングも可能【オンライン】

online video cutter4ネット

Windows10のパソコンで、スクリーンショットで画面を録画し、録画した動画の不要なところをカットした後、その動画をGIFファイルに変換する方法を紹介します。

これらには、フリーソフトをインストールする必要はありません。

全て無料でオンライン上で完結できます。ログインも不要です。

以下の順番で紹介していきます。

  1. パソコンの画面をキャプチャして録画する方法(スクショ動画)
  2. 動画の必要なシーンをトリミング(切り取り)する方法
  3. 動画の画面サイズを変更する(切り抜く)方法
  4. 動画をGIFに変換する方法

パソコンの画面をキャプチャして録画する方法(スクショ動画)

Windowsキー+GキーでXbox Game Barを起動

Windows10には「Xbox Game Bar」という画面が録画できる機能が入っています。

キーボードの「Windowsロゴ」キーと「G」キーを同時に押すと、Xbox Game Barが起動します。

xbox game bar起動

 

Xbox Game Barで画面を録画

画面の録画開始ボタンは「●」マークです。

xbox game bar録画ボタン

 

はじめて使う場合は、録画ボタンを押すと「ゲーム機能は利用できません」と表示されます。

「このアプリのゲーム機能を有効にしてゲームプレイを記録する」にチェックを入れた後、もう一度、録画開始ボタンを押してください。

xbox game bar録画ボタン はじめての時

 

録画が開始されると、右側に経過時間が表示されます。

「■」ボタンを押すと、録画が停止します。

xbox game bar 録画停止jpg

 

録画を停止すると、画面右下にキャプチャ動画を保存したという通知がきます。

xbox game bar 保存先

 

保存先である「PC→ビデオ→キャプチャ」と進んでいくと、MP4形式の動画があります。xbox game bar 保存先フォルダ

 

これでパソコンの画面を録画して保存することができました。

動画の必要なシーンをトリミング(切り取り)する方法

続いて、動画から必要なシーンだけをカットする方法です。

これもWindowsの標準機能である「フォト」を使って行います。

※画質が劣化するので、なるべく劣化させたくない場合は、次に紹介するOnline Video Cutterを利用してください。

右クリックでフォトを起動

動画ファイルを右クリックし、「プログラムから開く」→「フォト」を選択します。

フォト起動

フォトで動画をトリミング

フォトで動画を開いたら、右上の「編集と作成」から「トリミング」を選択します。

フォトでトリミング1

 

動画の下に出てくる2つの「○」をクリックしながら左右に動かして、シーンを切り出します。

下の画像では、動画の最初の部分と最後の部分を切り取り、合計11秒の動画にトリミングしています。

フォトでトリミング2

 

最後に右上の「コピーの保存」を押せば、トリミングされた動画が保存されます。

フォトでトリミング3

 

トリミングされた動画は、同じフォルダ内にファイル名の最後が「Trim」となって保存されます。

フォトでトリミング4

 

動画の画面サイズを変更する(切り抜く)方法

次は、動画の画面から不要な部分を削除する方法です。

Online Video Cutterというサイトでオンライン上で行います。

Online Video Cutterでクロッピング

まず、「ファイルを開く」を押して、動画ファイルを選択します。

online video cutter1

動画が表示されたら、左から2番目のアイコン(Crop)を押します。

online video cutter2

「□」をクリックしながら動かして、動画で切り抜きたい部分を選択します。

online video cutter3

 

また、下のほうでは「1:1」「16:9」など画面比率を選択して、切り抜くこともできます。

online video cutter4

 

切り抜きたい部分を選択したら、右下の「Save」をクリックします。

online video cutter5

 

変換が完了したら「保存」をクリックすると、ダウンロードできます。

online video cutter6

 

Online Video Cutterでもトリミングはできるが制限がある

ちなみに、先ほど「フォト」を使って行った、シーンのトリミングはOnline Video Cutterでも可能です。

左上から「Trim」を選択し、動画の下にある左右のスライダーを調節し、「Save」を押せば保存できます。

online video cutter7

 

しかし、Online Video Cutterの無料プランには1日10ファイル、最大サイズ500MBまでの制限があるので注意してください。(ちなみに動画をGIFに変換する場合は、どちらにせよ劣化します。)

online video cutter8

 

動画をGIFに変換する方法

最後に動画をGIFファイルに変換する方法です。

ラッコツールというサイトを利用します。

まず、「ファイルを選択」をクリックし、動画ファイルを選択します。

Gifに変換1

 

開始時間や終了時間、サイズなどを入力し「GIF作成」をクリックします。

Gifに変換2(rev)

変換が終わると作成されたGIFが表示されます。

問題なければ「ダウンロード」をクリックします。

Gifに変換3

 

作成したGIFです。

gif

 

このようにソフトをインストールする必要もなく、簡単に画面キャプチャからGIF変換を行うことができました。

ネット
のびたのセミリタイア

コメント

タイトルとURLをコピーしました