スポーツ

スポーツ

エンゼルスのショート・イグレシアスはなぜ試合に出ない?来季構想外か

※9月4日追記。イグレシアスは自由契約になりました。以下は9月1日に書いた記事となります。 エンゼルスのホセ・イグレシアスは、2021年にエンゼルスに移籍してきました。 大谷がホームランを打った時にベンチ前でお出迎えしてくれる選...
スポーツ

メジャーのホームラン王争いと残り試合数。大谷、ゲレーロ、ペレス、タティスのホームラン数

ア・リーグのホームラン王争いは、 大谷翔平(エンゼルス) ゲレーロJr.(ブルージェイズ) ペレス(ロイヤルズ) の3選手にしぼられました。 ナ・リーグのホームラン王争いはタティスJr.(パドレス)がリード...
スポーツ

なぜ筒香は現地実況で「ツ、ツ、ツギョウ」と発音されるのか?元ネタは”Sussudio”

パイレーツに入団後、ホームランを量産する筒香。 現地実況アナは筒香がホームランを打つと、「ツ、ツ、ツギョウ!」とさけびます。 最初はアメリカ人には「ツツゴウ」という発音が難しいのだろうと思っていました。 しかしよく聞くと、...
スポーツ

【2021年】筒香嘉智は苦手の速球を克服できたのか?【メジャー】

8月16日にパイレーツに入団した筒香は入団から1週間で、 18打数6安打 ホームラン3本 二塁打2本 と大活躍しています。 筒香は速球が苦手と言われていました。 この大活躍の中で、弱点の速球に対しては...
スポーツ

2021年のメジャーの打順別の成績。最強打者は3番

日本では打順を考えるときに、 1番:俊足で打率が高い 2番:小技が上手く、つなげる 3番:巧打と長打を併せ持つ 4番:最強打者 というイメージがあります。 一方、統計に基づくセイバーメトリクスを重視し...
スポーツ

過去のメジャーの二刀流の記録(シーズン成績)

大手データサイトのFanGraphsによると、メジャーリーグで1シーズンに15試合以上に登板し、かつ投手以外で15試合以上に出場した選手は、1901年~2020年の間にのべ24人います。 しかし二刀流といっても、その多くが打者としては...
スポーツ

大谷翔平のサイヤング賞はある?重要となる成績、指標【選考基準】

後半戦に入り、投手・大谷翔平が絶好調です。 8月20日時点のVegas Insidersのオッズでは、ア・リーグのサイヤング賞部門で大谷が5位となりました。 その年の最優秀投手におくられるサイヤング賞は、記者投票で決まるので明確...
スポーツ

打者・大谷翔平への四球が増加。トラウト以外の大谷の次打者の成績がひどい

8月17日時点で、打者・大谷への四球数は自己最多の58個となっており、メジャーで15位です。 しかし、シーズン開幕から5月17日までの四球数は、わずか8個でメジャー200位でした。 これが5月18日から8月17日までは50個とな...
スポーツ

【野手】日本のプロ野球は3Aレベル?NPBとマイナーの打撃成績を比較

これまで多くの日本人選手がメジャーに挑戦してきましたが、野手はなかなか結果を出すことができていません。 したがって日本のプロ野球がメジャーよりレベルが落ちることは事実です。 一方で、日本のプロ野球は3Aレベルとか4Aレベル(マイ...
スポーツ

【メジャー】パイレーツ筒香嘉智の成績。打率、OPS、ホームラン動画

8月16日にパイレーツとメジャー契約をした筒香の成績をまとめました。 主にパイレーツ入団後の打撃成績となります。 >> 筒香のマイナーでの成績はこちら ※9月28日更新。 筒香のメジャーでの打撃成績サマリー ...
タイトルとURLをコピーしました