エンゼルスのウォルシュのケガの状態は?復帰時期はいつ?

ウォルシュスポーツ

※ウォルシュは日本時間8月12日のブルージェイズ戦で「3番ファースト」でスタメンに復帰しました。

現地時間7月26日の試合で、ウォルシュが途中交代しました。

ウォルシュは6回裏の攻撃で出塁後、マーシュの左中間への二塁打で、1塁から3塁に進塁しましたが、ウォルシュの動きが少しおかしいです。(動画6:24~)

 

ウォルシュは脇腹を痛めた

7月26日の試合直後のマドン監督の話によれば、ウォルシュの状態は深刻なものではないということでした。

(日本語訳)
ジョー・マドン監督は、ジャレッド・ウォルシュが「脇腹に違和感を感じた」と話しています。トレーナーは深刻なものではないと感じていますが、明日再評価されます。

 

しかし、マドン監督の選手のケガの状態への言及は、トラウトやレンドンの時に楽観的なところがあったので、ファンはこの言葉を信用していないようです。

(日本語訳)
彼はレンドンも大丈夫だと言っていた。
それ以来、レンドンを見てない。

(日本語訳)
ウォルシュの今シーズンの離脱が確定

ウォルシュが負傷者リスト入り。復帰はブルージェイズ戦か

そして、現地時間7月28日の試合前にウォルシュが10日間のIL(負傷者リスト)入りしたことが発表されました。

(日本語訳)
マット・タイスがメジャー昇格し、ジャレッド・ウォルシュがIL(負傷者リスト)入り。

 

現地時間8月8日のマドン監督の話によれば、ウォルシュは8月10日のブルージェイズとのダブルヘッダーから復帰予定とのことです。(日本時間では8月11日)

※現地時間8月10日のブルージェイズ戦には間に合いませんでした。

(日本語訳)
ジャレッド・ウォルシュは、今日の出場選手登録が可能か最終テストを受けています。2試合目に間に合うかもしれません。

(日本語訳)
ジャレッド・ウォルシュは、今日のダブルヘッダーのどちらにも出場しません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました